奇跡のような繋がり。

先日コーラスグループSmooth AceさんのCDを販売することになりました!という
お知らせをしたかと思います。

こちらをカフェクロスポイントで置くことになったきっかけは、
Smooth Aceの重住さんからのメッセージでした。

「アカペラ関連のことで検索していましたら、偶然、あなたのページに出くわしました。」

と。

ななな、なんのことだ!?
と思って読み進めると、

出会いと積み重ねが、最高になる。

こちらをご覧になった、とのことでした。
これはアパートメントというウェブマガジンに2011年12月~1月に寄稿していた時のもの。

===========================================
アパートメントのお話やそのきっかけなどは、以前ブログにも書いております。
是非こちらもお読みください。

・つながるウェブマガジン『いとでんわ』について
https://www.cafecrosspoint.jp/blog/?p=373

・東京シャッターガールとアパートメントとCCP
https://www.cafecrosspoint.jp/blog/?p=1623
===========================================

アカペラのイベントに出演するにあたって、その出会いや今まで積み重ねてきたものの大切さ、誇り。
その時に感じたことをストレートに書いたものです。

この記事にも書きましたが、自分が「アカペラ」というジャンルを知ることになった
モモクロビックというグループ。
こちらに在籍していたのが現Smooth Aceのお二人なのです。

更に言うと、大学時代のサークルの遠い先輩・後輩という関係でもあります。
憧れでもあり大先輩でもあり。
こちらは当然、存じておりますよ。そりゃあもう。
でもそれは一方的なもので、ライブやイベントでお見かけした事はあってもお話をしたことは
一度もありませんでした。

そのような方からの突然のメッセージ。
この記事になんだかグッときて、思わずメールしましたというお言葉。
心から嬉しいという以上に驚きが勝ってしまい、片付け終えた店内で
一人アワアワしてしまいました。

このメッセージの直後、Smooth Aceさんが新譜『SING LIKE CHILDREN』をリリース。
今回は自主レーベルでの制作ということで、どこのお店でも必ず置いてある!という
感じではないというお知らせを目にしました。

都内で少しでも置いてある場所を増やすことができれば。。。と思い、今回は自分から
ご連絡差し上げたところ、トントン拍子に話が進みCDがカフェクロスポイントに到着したのです。

中学・高校の頃に出会ったものに惚れ込んで、
大学時代はひたすら打ち込み。
社会人になってできた繋がりから書いた一つの記事が、
そのきっかけとなる方に伝わって。

そういったものが全て繋がって、今カフェクロスポイントにCDがあります。

奇跡と言っても良いくらいの出会いと繋がり。
ほんのちょっとだとしても憧れの方々の作品の力になれることが、何よりも嬉しいです。

自分にとっても大切な一枚ですが、そういったもの全て抜きにしても
本当に素敵な作品です。
是非多くの方の耳に届くことを願ってやみません。

Smooth Ace “SING LIKE CHILDREN”
¥2,700(税込)

SING LIKE CHILDREN

当店で買うと特製缶バッヂが付いてきます!(数量限定です)
気になる方はお早めに。

それでは皆様のお越しを、CDと一緒にお待ちしております。

カテゴリー: 日常, 紹介, 販売   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です