「恋のアンテナ」  Book*Book vol.014

ども、セリキヨです。
CCPでは常連ぶって”いつもの”と注文しています。
私の”いつもの”はパスタとホットのカフェラテです。
この”いつもの”は人によって違うのだけれど、
マスターがそれを「はい」って笑顔で答えて作り出す。
その人と人との関係性がなんだかとても好きです。

「恋のアンテナ」

出会ったな。と思う事がたまにあります。
ショーウィンドーから見えたワンピース。
目が合って立ち止まった黒い猫。
暑い夏の空の入道雲。
初めて降り立った異国の地。

そんな出会いのひとつに「本」があります。
今日はそんな本のお話。

山羊座

山羊座

みなさんは何座生まれでしょうか。私は山羊座です。
山羊座のイメージって、努力、忍耐、真面目みたいに言われるのですが、
けっしてそんなことございません!だらだら、ごろごろ、自分に甘い。
他のかたはわからないのですが、私の場合、
あんまり当てはまらんなぁと思っていました。
でも、石井さんの星座の本は、普通の星座占いとはちょっと違う。
そうそう、なんでこんなにわかってくれるんだ~~!と思える。
まるで、懐かしい友達と話しているようなそんな本です。
石井さんのツイッターやHPでも、日報、週報、年報と読めるので、
気になる方はぜひ見てみて下さい。

冒険に出よう (U25サバイバル・マニュアル) (U25 SURVIVAL MANUAL SERIES)

冒険に出よう (U25サバイバル・マニュアル) (U25 SURVIVAL MANUAL SERIES)

「冒険に出よう」はコワーキングという働き方を選んだ
著者、安藤美冬さんのエッセイ、もとい、冒険記です。
けっこう話題になっていた本なので、ご存知の方も多いかと思います。
私自身、働くってなんだろう?ひいては生きるってなんだろう?
と、人生に迷っていたときにこの本に出会いました。
本を読みながら蛍光マーカーを引いたのは初めての事でした。
結果、私は転職し今の働き方生き方を選んだわけですが、
そのきっかけのひとつとして、ガンバレと言われた気がしています。

人間ていうのは、迷って悩んで生きる生き物で
動物のようにもっと直感で生きられたら、
植物のように在るままに生きられたら、
いいのになぁと思う今日この頃。

そんな人生に迷ったとき、岐路にたったとき、
そこには何かしらのチョイスが生まれます。
気づけるかどうかはわからないけれど、自分の意思とは関係なく、
その時々に必要なモノ・コトがそこに在るように思います。

ジャケ買いに近いものがあるのですが、
もっと奥底で、引き寄せる力を感じる
そんな出会いの数々は恋のようなものなのかも。
だから、自分のアンテナをいつも
ちゃんとONにしていたいなと思うのでありました。

(写真は三年前に初海外!でスペイン旅行したときのもの。
駅前広場に謎のでっかい子供の顔w)

つづく。

ーーーーーーーーーーーーー
芹澤きよの(セリキヨ)
つくりびと、デザイナー兼絵描き。
フリーペーパー「あしたのごはん」好評配布中。
twitter:@ashita_gohan
HP:http://serikiyo7.wix.com/key-iro

カテゴリー: Book*Book,   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です