『君のいる場所』『地下鉄』  Book*Book vol.001

絵本
作・絵 ジミー<幾米>
訳 宝迫典子

Separate Ways 君のいる場所

Separate Ways 君のいる場所

地下鉄

地下鉄

いきなり2冊をご紹介。
台湾出身の絵本作家で、世界的に人気のある作品を数多く描いている。
日本語訳されていないものも含めると20作品以上あるけれど、その中で当店にあるのがこの2冊。

<君のいる場所>
すれ違いの日々と奇跡的な出会いと満ち足りた時間。
2つが織りなす空気。
いかに感じ方一つで生活の彩りの違いがあるかが
染み込むように伝わってくる。

季節も周りの人も、何も変わっていない。ただただ流れている。
同じはずなのに、一人と二人ではまるで違う世界が繰り広げられていて
大切なものは何?という問いかけがどんどん折り重なっていく。

でも答えはちゃんと、書いてある。

<地下鉄>
目の見えない女の子の心の旅の物語。
場面が移り変わるたびにめまぐるしく変わる雰囲気。
言葉自体も簡単で、さらっと見るとなんだか楽しげ。

でも底には悲痛な叫びがあって、表情には決して出さないけれど
苦しい、どうして?という思いがずっとつきまとっている。

それがあることをきっかけに、少しずつ自分がどうしていけば良いのか見えてくる。
目は見えないけれど、見える。分かる。

—————

どちらの作品も主題がはっきりしていて、それが強烈ではないけれど
じわりじわりと染み込んでくる作品。
そして絵柄の柔らかさ、色の奥深さが更に彼の世界観を更に魅力的なものにしているように思う。
他の作品もいつか手に入れたいぞ!と強く思っている素敵な作家さんだ。

<余談です>
是非たくさんの方に読んで頂きたいので、Book*Bookの設置期間が終わった後も
お店の本棚にずっと置いておきますので気になる方は是非!

*******************************
Writen by cafecrosspoint

高円寺のギャラリーカフェCafe Cross Point(カフェクロスポイント)店主
何か面白いことやれたらいいな、を日々模索中。

各種ギャラリー利用、イベント利用、ワークショップや講演会など
何でも構いません。場所を活用したい方はお気軽に「info@cafecrosspoit.jp」までどうぞ。
*******************************

カテゴリー: Book*Book,   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です