日別アーカイブ: 2014年9月11日

ギャラリー利用でお悩みの方、お気軽にご相談くださいませ!

本格的なギャラリーでの展示は難しいけど、せっかくだからたくさんの人に見てもらいたい!
でも、展示ってどうやったら良いのか分からない。

という方が結構多いのかなと最近よく思います。

どんな物を使えば良いの?
どんな風に展示したら良いの?
作品の他に何を用意すれば良いの?

などなど。
展示と一言で言っても、その見せたい物の内容やこう見せたいなという気持ち次第で
やり方はいろいろとあります。
何が正解という訳ではないので、まずは気軽にCCPまでご相談頂ければと思います。

そのきっかけとして、よくあるご質問やこんな物があると良いですよーというのを
幾つかまとめてみます。

*******************************************************
○写真はどんな風に壁に展示できますか?

写真の場合、ほとんどがパネルに貼り付けたものか、額装したものになるかと思います。
パネルに貼り付けた場合は、「ひっつき虫」というねりけし状の物を使って壁に
ぺたっとそのまま貼り付けます。

額装したものは釘やフックなどでひっかけます。
釘やフックなどはお店に用意してありますので、そちらをご利用くださいませ。

また、釘やフックを使った場合は、搬出の際にパテでの穴埋めまでお願いしております。
パテもお店にあるのでご安心くださいね。

*******************************************************
○店内のどこまで展示しても大丈夫ですか?

壁という壁は基本大丈夫です。
カウンター上でも構いません。

ただ、飲食する場でお客様が出入りする場所でもありますので、あまり低い位置だと
作品が汚れてしまったり傷が付いてしまったりなどの可能性も高くなります。
その辺りだけご承知おきくださいませ。

また、サイズなどを示した図面もありますのでご要望の方はその旨を
スタッフまでお伝えくださいね。

店内図面

*******************************************************
○作品を販売したいのですが。。。

勿論大丈夫です。お会計周りはお任せください。
当店はマージンも頂きませんので、搬出の際に売り上げはまるっとお渡しいたします。

展示作品を販売する場合は、会期終了後に何らかの方法でお客様にお渡しすると思うので
お名前や住所、ご連絡先などを書いていただくオーダーシートなどをご用意くださいませ。
(当店では特別用意しておりません)
また、作品の値段などが分かるリストも併せてお願いします。

ポストカードや小物など、作品とは別のものを販売する場合は、それぞれ値段がわかるように
して頂ければと思います。

*******************************************************
○あると良いもの

・展示の趣旨や簡単な概要を説明したもの
これは展示のやり方によりけりですが、カフェの場合だと不特定多数の方がいらっしゃいます。
何の予備知識もないままお店にいらした方が「これは何?」となる場合が多いので
この展示はこういう意図でこういう人間がやってますよーという紹介があると、我々スタッフも
ご紹介しやすいです。

・メッセージを残せるもの
せっかく展示に来たけれど、その場に本人が在廊されていない場合も当然あります。
そんな時にメッセージを残せるものがあると良いですね。
メモ帳のようなノートでも良いし、メッセージカードとそれを束ねるファイルでも良いです。
特に後者のセットの方が複数人で来た時とかに便利です。一気にみんなで書けるので。
併せて、ペンも幾つかあると素敵です。

・FacebookやTwitter等のSNS系アカウント
展示情報のお知らせは勿論、在廊予定など細かい情報を発信するできると便利です。
そしてお店からもそういった情報は拡散していきたいと思いますので
アカウントをお持ちの方は是非教えて頂けると嬉しいです。

*******************************************************

ざっくりと書こうと思ったら、意外と長くなってしまいましたね。

これが全てではありませんが、お打ち合わせの時とかにこちらも
お伺いするポイントをまとめてみました。

展示のやり方そのものは人それぞれ。色んなやり方があって良いと思います。
基本的にそれを阻害しないようにこちらもサポートいたしますので、
ちょっとやってみたいんだけど。。。という方はお気軽にご相談ください。

皆さんの素敵な作品と出会える日を楽しみにしております。


カテゴリー: ギャラリー | コメントをどうぞ