月別アーカイブ: 5月 2013

フィルムパトローネキーホルダー「nocos」を販売しております。

現在展示中のInstameetKouenji#06は「のこしたいもの」というテーマですが、
こちらはそもそも「nocos」さんの企画展でございます。

nocosはアンティーク雑貨ブランドで、フィルムパトローネキーホルダーオリジネーターです。
運営はカメラ誌等への寄稿やiPhoneカメラ誌への写真・技術提供等で活躍されている、
デザイナーの鶴田さん。

こちらのnocos、とっても素敵なアイテムでして、今回のタイミングでCCPでも絶賛販売中です!

フィルムパトローネキーホルダー nocos
1点450円。
一つ一つ味わいの異なるキーホルダーですので、是非手にとってじっくりお気に入りを
選んで頂ければと思います。

ちなみに入荷数に限りがございます。売り切れ次第終了となりますので、
気になるなーという方はお早めにどうぞ!


カテゴリー: ギャラリー, 紹介, 販売 | コメントをどうぞ

InstameetKouenji#06『nocos』がスタートしました。

今月もInstagramersJapan(IGersJP)さん主催の写真展InstameetKouenjiの
第六回がスタートしました。

今回は「のこしたいもの」というテーマの写真展です。
約40名の「これはずっとあって欲しいな。」と思える風景、人、もの、瞬間。
それぞれの視線と思いがたくさん込められております。

InstameetKouenji#06 『nocos』
InstameetKouenji#06 『nocos』
InstameetKouenji#06 『nocos』
写真はそもそも眼前に流れ、広がる空間や時間の一瞬を切り取って後に残す媒体です。
このテーマは一番その媒体としての特長が色濃く出ているなぁという感じがしますね。

これはどういう気持ちでシャッターを切ったのかなぁ、ということを考えながら40枚の写真を
じっくり見ていると、暖かい気持ちになってきます。
それは写真1枚1枚に「これが良いんだよ!」という根っこにどっしりと構えているポジティブな
思いが沢山詰まっている作品ばかりだからだと感じています。

Cafe Cross Pointのドリンク・フードとあわせて、是非こちらの写真展を楽しんで
頂けたらと思います。
それでは皆様のお越しを心よりお待ちしております。


カテゴリー: イベント, ギャラリー, 写真展 | コメントをどうぞ

コーヒー豆の保存用キャニスターを作りました!

カフェクロスポイントではオリジナルブレンドのコーヒー豆を販売しております。

ただ、それをきちんと保存しておく容器が無かったのです。
お店でも開店当初は密封できるガラス製の保存容器に入れておりましたが、
ガラス製のため日光を防げないという点が気になっておりました。

できることなら外から光が当たらないもので、ちゃんと密封されるもの。
200gの豆がちょうど入り切るサイズで使い勝手の良い物。。。

無いなら作れば良いじゃない!

という事で、作っちゃいました。

CCPコーヒー豆用キャニスター
今回もドリンクチケット同様、セリキヨさんにデザインをお願いして
可愛く仕上げて頂いております。

蓋には「CCP」で作った笑顔が。

CCPコーヒー豆用キャニスター
そしてよく見てみると、髪は「Coffee」をかなり崩した感じ書いてあったりします。

缶本体の柄もシンプルに。
ぐるっとまわしてみると、3つの服装が描かれております。
それぞれ色んなシーンを想像できますが、これは斜め上から見ると
顔と一緒に楽しめるという仕掛けでございます。

CCPコーヒー豆用キャニスター
CCPコーヒー豆用キャニスター
CCPコーヒー豆用キャニスター
さりげなくロゴが入っていたり、カフェクロスポイントとはとても縁の深い
カメラもぶら下げて頂きました。

コーヒーのある素敵な生活に、こんなキャニスターはいかがでしょうか。
自信を持ってお届けするコーヒー豆と一緒に、こちらも是非!

CCPキャニスター缶

コーヒー豆用キャニスター(200g用)
900円

勿論、今まで通りコーヒー豆・粉も販売中です。
スタンダード、ライトの2種類。200gで900円です。こちらも併せて是非!


カテゴリー: お知らせ, 紹介, 販売 | コメントをどうぞ

描画展がスタートしました。

今週の日曜日から『描画展』がスタートしております。

こちらは美大出身の女性の二人展で、それぞれ全く別のテイストを持つ
島津皆実・天沼佑美さんによる3回目の展示とのこと。
Cafe Cross Pointの前、GW中に中目黒のギャラリーさんで展示されていたのですが、
こちらの作品を別の場所でもう少し長く展示したいとのことで当店でも描画展を
開催することとなりました。

水彩が中心の島津さん。

描画展
柔らかい雰囲気の中で、ストーリーの感じるものから可愛らしいもの、シンプルながらも
引き込まれるような立ち姿のものまで様々な島津さんの目線を楽しむことができます。

もうお一方の天沼さん。

描画展
タイルに繊細で美しい図柄や植物、昆虫などを描いた作品を展示されています。
これを下書き無しで描かれているとのことで、実際に一枚の絵を描く所を拝見
(中目黒で展示されていた際に、こちらの動画も流されていたのです)したのですが、
中心からどこまでも広がって行く感じが、まさに花開くようで本当に素敵です。

どちらの作品にも動きが感じられる気がします。
カウンターの中から一日眺めていると、この後はどんな風になるのかなーとか、
この人はどんな話をするのかなーなんて考えてしまいますね。

こちらの展示は今月25日までやっております。
皆様もCafe Cross Pointにお越しの際は、是非こちらの描画展も楽しんでいってくださいね。


カテゴリー: ギャラリー, 絵画展 | コメントをどうぞ