カテゴリー別アーカイブ: 紹介

カフェクロスポイントでフォトブックを作りました。

ものすごくお久しぶりの通常更新でございます。今回はフォトブックのお話。

カフェクロスポイントで一冊、フォトブックを作りました。
タイトルは『CCPのABC カフェクロスポイントの楽しみ方』というものです。
ざっくりご紹介すると、CCPではこんなことやっているんだよ、とか
こんな思いでやっているんだよ、というのを写真とテキストでまとめたものです。

CCPのABC

当店はギャラリーカフェですので写真とは何かと縁があり、私個人としては何冊か
フォトブックを作ったこともありましたが、お店としてはまだありませんでした。

オープンしてから3年半以上やってきて、試行錯誤しながらできることを増やしたり
ルールを変えてみたり。オープン当初とは色んな意味で様変わりしていると思います。

まだまだ至らない部分もありますが、ひとまずここで「今できること」をご紹介したものを
まとめてみたいなと思ったのがそのきっかけです。

CCPのガイドブック的なものとして、楽しみ方の「いろは」をお伝えしたいなと。
カフェクロスポイントはCCPとアルファベット3文字で略すことが多いので、それに合わせて
「ABC」というアルファベットでキーワードを考えました。

AからGまで7つを頭文字にしたキーワード。その内容は。。。読んでみてのお楽しみ。
店内に2冊設置しておりますので、お気軽に手に取って頂ければと思います。

CCPのABC

因みに。
今回はこちらのサービスを使ってみました。

http://yourbook.jp/

自由度は高いし装丁も良い質感です。作ってよかったなぁと思えます。


カテゴリー: お知らせ, 写真, , 紹介 | コメントをどうぞ

奇跡のような繋がり。

先日コーラスグループSmooth AceさんのCDを販売することになりました!という
お知らせをしたかと思います。

こちらをカフェクロスポイントで置くことになったきっかけは、
Smooth Aceの重住さんからのメッセージでした。

「アカペラ関連のことで検索していましたら、偶然、あなたのページに出くわしました。」

と。

ななな、なんのことだ!?
と思って読み進めると、

出会いと積み重ねが、最高になる。

こちらをご覧になった、とのことでした。
これはアパートメントというウェブマガジンに2011年12月~1月に寄稿していた時のもの。

===========================================
アパートメントのお話やそのきっかけなどは、以前ブログにも書いております。
是非こちらもお読みください。

・つながるウェブマガジン『いとでんわ』について
http://www.cafecrosspoint.jp/blog/?p=373

・東京シャッターガールとアパートメントとCCP
http://www.cafecrosspoint.jp/blog/?p=1623
===========================================

アカペラのイベントに出演するにあたって、その出会いや今まで積み重ねてきたものの大切さ、誇り。
その時に感じたことをストレートに書いたものです。

この記事にも書きましたが、自分が「アカペラ」というジャンルを知ることになった
モモクロビックというグループ。
こちらに在籍していたのが現Smooth Aceのお二人なのです。

更に言うと、大学時代のサークルの遠い先輩・後輩という関係でもあります。
憧れでもあり大先輩でもあり。
こちらは当然、存じておりますよ。そりゃあもう。
でもそれは一方的なもので、ライブやイベントでお見かけした事はあってもお話をしたことは
一度もありませんでした。

そのような方からの突然のメッセージ。
この記事になんだかグッときて、思わずメールしましたというお言葉。
心から嬉しいという以上に驚きが勝ってしまい、片付け終えた店内で
一人アワアワしてしまいました。

このメッセージの直後、Smooth Aceさんが新譜『SING LIKE CHILDREN』をリリース。
今回は自主レーベルでの制作ということで、どこのお店でも必ず置いてある!という
感じではないというお知らせを目にしました。

都内で少しでも置いてある場所を増やすことができれば。。。と思い、今回は自分から
ご連絡差し上げたところ、トントン拍子に話が進みCDがカフェクロスポイントに到着したのです。

中学・高校の頃に出会ったものに惚れ込んで、
大学時代はひたすら打ち込み。
社会人になってできた繋がりから書いた一つの記事が、
そのきっかけとなる方に伝わって。

そういったものが全て繋がって、今カフェクロスポイントにCDがあります。

奇跡と言っても良いくらいの出会いと繋がり。
ほんのちょっとだとしても憧れの方々の作品の力になれることが、何よりも嬉しいです。

自分にとっても大切な一枚ですが、そういったもの全て抜きにしても
本当に素敵な作品です。
是非多くの方の耳に届くことを願ってやみません。

Smooth Ace “SING LIKE CHILDREN”
¥2,700(税込)

SING LIKE CHILDREN

当店で買うと特製缶バッヂが付いてきます!(数量限定です)
気になる方はお早めに。

それでは皆様のお越しを、CDと一緒にお待ちしております。


カテゴリー: 日常, 紹介, 販売 | コメントをどうぞ

Smooth AceさんのCDが入荷しました!!

ほんっっとに嬉しいお知らせです!

本日より、コーラスグループSmooth AceさんのCDを販売することになりました!

Smooth Ace

============
Smooth Ace

1990年、大学のアカペラサークルで出会った重住ひろこ、岡村玄が幾つかのグループを経て1998年結成、
4人混声のコーラスグループとして活動開始。

2000年メジャーデビュー。
日本の70年代~のポップス、歌謡曲、ニューミュージックをルーツに紡いだオリジナル楽曲に、高橋幸宏、
細野晴臣、清水靖晃、渡辺香津美、小西康陽らをプロデュースに迎えて、数々の作品を発表。
2005年より現メンバーの2人にアディショナルヴォーカルを迎える形態でライヴ、レコーディング活動を行っている。
日本語のポップソングとコーラスワークの融合をのびのびと追求しつづけています。
客演や、TV、CM音楽での歌唱も多数。

ヴォーカル、コーラス、ソングライトで録音、ライヴに参加したアーティストは
小坂忠/細野晴臣/SKETCH SHOW/THE BEATNIKS/佐藤博/吉田美奈子/
富樫春生/渡辺香津美/pal@pop/山下久美子/ポルノグラフィティ/葉加瀬太郎/
稲垣潤一/鈴木雅之/Beatiful Noise feat. 今井美樹/松田聖子/柴咲コウ/空気公団/
小西康陽/川江美奈子/前園直樹グループなど。

(PROFILEより抜粋)
============

もう、昔から好きなんです。昔からというか、結成当初(むしろその前から)ですね。
ライブやイベントにも足を運んだことだって勿論あります。

そんなSmooth Aceさんがつい先日の10月8日にニューアルバムをリリースされました!

Smooth Ace

入魂の一枚です。

今までのSmooth Aceとはちょっと違う雰囲気のように感じますが、たっぷりのあたたかさ心地よさにくるまれる。
そんな作品。

なんだか、まだうまく言葉にできません。(もったいなくて、簡単に言葉にしたくない気持ちもちょっと)
でもずっと聞いていても心地よく、波の上でゆらゆらと揺れているようなそんな気持ちよさを感じます。

本当に素敵で、是非ともたくさんの方に聞いてもらいたいなと思っています。

こちらをCCPのレジ前にて絶賛販売中です。
そして、当店で買うとオリジナル缶バッヂもプレゼント!

Sing Like Children

また、当店の試聴機(iPad)にも入っています。
まずは聞いてみたいという方はこちらで聞くこともできますので、こちらも是非!

そもそもなんでこのCDを当店でも販売することになったのか。
その辺はちょっと長くなる気配が濃厚ですので、別でまとめたいなと思っています。

それでは皆様のお越しを、素敵なCDと一緒に心よりお待ちしております。


カテゴリー: お知らせ, 紹介, 販売 | 1件のコメント

suonoさんのブックカバーを販売中です!

当店のボックスギャラリーにて、suono(スオーノ)さんのブックカバーの販売を
スタートいたしました。

suonoさんはデジタルアクセサリやケースをデザインするブランドでして、iPodに始まり
iPad、各種PCやニンテンドー3DS、デジカメなど様々なケースを制作・販売していらっしゃいます。

○suono
http://www.suono-jp.com/

パッと見た時はシンプルでありながら、裏地に凝った布地を使ったオシャレなアイテムで
ともすると味気ない感じになる各種ケースが素敵な小物に!
suonoとはイタリア語で「サウンド、音」の意味。最初はiPodのケースを制作したところから
始まったためなんだそうで、その質の良さから評判となり今では色んな物のケースを制作している
とのことです。

今回CCPではブックカバーを設置しております。

suonoブックカバー

こちらはsuonoさんのウェブサイトから表や裏の布地やベルトなどの色を選べる
セミオーダーも受け付け中です。
実際に販売されているものを購入してもOKですし、実際手に取ってみて良いなと思ったら
ネットから更に自分好みの雰囲気をセミオーダーしてみてはいかがでしょうか。

http://www.suono-jp.com/shop/bookcover.html

ボックスギャラリーはCCP入口のすぐ横の本棚です。
こちら是非チェックしてみてくださいね。

皆様のお越しをお待ちしております。


カテゴリー: お知らせ, ギャラリー, 紹介, 販売 | コメントをどうぞ

美味しいコーヒーを淹れるポイント。

前回はコーヒーをハンドドリップで淹れる時の流れは前回ご紹介しました。

コーヒーの淹れ方、お教えします。

今回はそれを踏まえつつ、美味しいコーヒーを淹れる時におさえておくと良いポイントをご紹介します。
大きくまとめると、ポイントは4つ。

○お湯の温度は90度前後
お湯は温度が高いとコーヒーの苦みが。低いと酸味が多く抽出されます。
自分好みの味をイメージしつつ、温度は調整してみると良いですね。

カフェクロスポイントでは90度ちょっと(明確に言うと92度)を目安にしています。
簡単にこの温度にするには一度やかんで沸騰させてからポット→やかん→ポットと
往復させることで大体これぐらいの温度になると思って頂ければ。

○コーヒー豆の粗さ
コーヒー豆をどのくらいの粗さにするのかによって味は変わります。
細かくすればするほど濃く、粗くすればするほど軽く仕上がります。

カフェクロスポイントでは中挽きを推奨しております。
ざっくり言うと、グラニュー糖ぐらいの粗さですね。

○コーヒーの旨味をしっかり引き出す「蒸らし時間」
前回の流れで説明したように、1投目と2投目の間に蒸らし時間があります。
この時間でコーヒーの旨味をしっかり出す必要があります。
ただ、やりすぎはコーヒーの雑味やえぐみも出てしまうので、加減が大事ですよ。

分かりやすいポイントとして、前回の記事の5枚目の写真で中心にぷくっと浮き上がっている
泡はコーヒーの雑味やえぐみがまとまっているものです。

コーヒーの淹れ方
これも落ち切ってしまうぐらい待ってしまうと、美味しいコーヒーにはなりません。

○お湯を注ぐスピードは前半ゆっくり、後半スピーディー
お湯を注ぐスピードは最初から3投目の途中までじっくり。
最後はスピーディーに注いで適量までコーヒーを落とします。
あくまでスピードは2段階で、それぞれのスピードで一定を保つことがポイントです。

以上4つです。
簡単に書きましたが、このポイントを意識的に変えることで同じコーヒー豆を使っても味は変わってきます。
是非自分が一番美味しいなぁと思えるコーヒーを探してみてくださいね。

コーヒーのある所に、平和と繁栄あり。
皆様の素敵なコーヒー生活を願っています。

【美味しいコーヒーの淹れ方講座】
○コーヒーの淹れ方、お教えします。

○美味しいコーヒーを淹れるポイント


カテゴリー: コーヒー, 紹介 | コメントをどうぞ

コーヒーの淹れ方、お教えします。

カフェクロスポイントのコーヒー豆は店頭やネットショップで販売しております。
当然、美味しいと思えるものを自信を持って提供しておりますが、実際に自分で淹れて
美味しくできるだろうか。。と思う方もいらっしゃるかもしれません。

コーヒーは淹れ方や淹れる道具によっては、まるで別物と思えるぐらいに味が変わるものです。
そして「美味しい」という感覚は個人差があるので100%正解というのがないものかなとも思っております。

とりあえず。
ここは堅苦しいことは抜きにしてカフェクロスポイントがオススメしている淹れ方を紹介いたします。
これを参考に、ご自分の好みの淹れ方を探ってみてはいかがでしょうか?

ということで、まずは淹れる流れをご説明。
今回はペーパーフィルターを使って2杯分淹れる想定での紹介です。
========================================================
○豆を挽く
コーヒー豆を中挽きにする。グラニュー糖程度のサイズが目安。
豆26gで280cc(約2杯分)抽出が基準です。

コーヒーの淹れ方
これ1杯で約13g。これが2杯必要です。
※コーヒーミルが無い方向けに、適度な粗さに引いたものも販売しております。

○お湯の1投目+蒸らし
ドリッパーにペーパーフィルターをセットし、コーヒー豆を入れる。

コーヒーの淹れ方
なるべく平らにならしたら、その中央からお湯を500円玉程度の大きさの円を描きつつなるべくゆっくり静かに注ぐ。

コーヒーの淹れ方
コーヒーがサーバーに落ち始めて5秒ほどしたら注ぐのをやめて、そのまま30秒ほど蒸らす。

コーヒーの淹れ方
コーヒーの淹れ方
蒸らし中。少しずつサーバーにコーヒーが落ちてきます。

○お湯の2投目+蒸らし

再び500円玉程度の大きさの円を10~12回ほど描くようにお湯をゆっくり注いだら、再び蒸らす。

コーヒーの淹れ方

○お湯の3投目、抽出完了
コーヒーが落ちる速度がポタポタとゆっくりになったら3投目を注ぎ始める。
20秒ほどゆっくり注いだら、最後に向けてお湯のスピードをあげて注ぐ。

コーヒーの淹れ方
コーヒーが2杯分落ちたら、ドリッパーを外す。

コーヒーの淹れ方
温めておいたカップに注いで完成!

コーヒーの淹れ方
========================================================

以上、簡単な流れでございます。
そもそも道具は何を使うの?とか、その他書いてない細かいポイントなど、
色々気を配るべき部分がございます。

全てを一つの記事にまとめるとごちゃごちゃになるので、その辺はまた別の記事にて
ご紹介いたしますね。

コーヒーのある所に、平和と繁栄あり。
皆様の素敵なコーヒー生活を願っています。

【美味しいコーヒーの淹れ方講座】
○コーヒーの淹れ方、お教えします。

○美味しいコーヒーを淹れるポイント  


カテゴリー: コーヒー, 紹介 | コメントをどうぞ

東京シャッターガールとアパートメントとCCP

先日ブログに書いた東京シャッターガールですが、こちらに絡めたお話を一つ。

2巻の最後の方に町田にあるギャラリーのお話が出てきます。
こちらは実在する場所でして、「SIGHT BOX Studio & Gallery」というカフェとギャラリーを
運営しているお店です。要するにカフェクロスポイントと似たような形で営業されております。

こちらでは東京シャッターガールと完全タイアップした写真展を皮切りに、その後にも
盛り上がる東京シャッターガールと連動する形で写真展を開催されていたようです。
(もっと早く知りたかった。。。)

こちらのギャラリーカフェ。実はほんの少しだけカフェクロスポイントともつながりがございまして。
(注:恐らく私が勝手に感じているものです)

以前私が個人的に関わっていたウェブマガジン「アパートメント」に、SIGHT BOX Studio & Gallery
オーナーであるタナカトシノリさんも記事を寄稿されていたのです。

アパートメント

正確に言うと、私が関わっていたのはアパートメントの前身である「いとでんわ」という名前の時でした。
そこで2か月間ほど記事を書いており、その辺りは当店のブログでも話題にしたことがあります。
その後いとでんわはアパートメントへ形態を変えて、今も運営されております。
当店で取り扱っているOCICAの立ち上げにも関わっている鈴木悠平さんも、アパートメントに寄稿している一人です。

*******

このアパートメントでは、記事を投稿する方を「入居者」と見立てております。
期間限定で入居する方を軸に、長期滞在する方もいます。
そんな「居場所」がぽんっとできるアパートメントの雰囲気。その住まいで繰り広げられる
様々なお話が素敵だなぁといつも思います。

*******

そんなこんなで気が付かない内に少しずつ繋がって、輪が広がっていっている感じがします。
気付いた時は思わず「うわー!」と声を上げてしまうぐらい嬉しいですね。

アパートメントは日々内容の濃く、ドキドキするようなものごとが更新されております。
こちらも是非覗いてみることをお勧めします。
そしてSIGHT BOX Studio & Galleryも素敵な場所ですので、アート好きな方は是非チェックして
みてくださいね。


カテゴリー: ギャラリー, 紹介 | コメントをどうぞ

Photographers Summitと東京シャッターガールとわたし

先日、渋谷で開催されたPhographers Summit
カフェクロスポイントも協力しているInstagramersFileのブースもあるということで、お邪魔してきました。
(お店のチラシもこっそり置いて来ました!気になった方はお気軽にご連絡くださいね!お待ちしております。)

イベントでは公開ポートフォリオレビューや各種イベントの紹介、作品を自由に見たり物販もたくさん。
また、カメラマンやモデル、スタイリスト、ギャラリストなど色々な方が思い思いにコミュニケーションしていて、なんとも華やかな場所でした。
私は終始「はー(  ゜o゜)」と口をポカンと開いた感じになっていた気がします。

こちらのイベントの最初と最後に、先日ギャラリーコンシールさんにて行われた展示会「ALTERNATIVE!」で
出展されたIGersJPの作品が大きいスクリーンに映し出されておりました!

映った!
自分の作品が大きく映っているというのを見られただけで満足でございます。

さて。
そんな中で私はInstagramersFileのブースの横にこっそりいた訳ですが、そのブースでは隣に漫画『東京シャッターガール』の
ブースがありました。こちらは現在も連載中で、2013年には映画化されているとても人気のある作品です。

会場にはその作者である桐木憲一さんもいらっしゃっていて、途中ステージでお話をしている所などはお見かけしておりましたが、
なんと最後の帰りがけに少しだけお話させて頂くことができました!
というのも、撤収している中でInstagramersFileを購入頂いたことがきっかけなのですが、突然にも関わらずとても気さくにお話頂けました。

そのブースで販売していたサイン付きの漫画(1・2巻)もしっかり購入!

東京シャッターガール

見かけたことはあったものの、恥ずかしながらちゃんと読むのはこれが始めて。
家に帰ってから読み始めた訳ですが、その柔らかい雰囲気からは想像できないほどの内容の濃さと
面白さにすぐ引き込まれました。
「東京」とタイトルに付くわけですから主に東京の街が出てきます。東京生まれ東京育ちの自分にとって、
実際に行ったことのある場所ばかりな訳ですが、

「東京ってこんなに面白かったのか!」

とびっくりするぐらい知らないことばかり。
何となく過ごしてきたからこそそのままにしてきたこと。その浅さを反省しつつも、
逆にまだまだたっぷり東京を楽しめるんだなと思うと今からワクワクします。

まずはカメラを持って出かける所からですね。
自分なりに東京と写真の楽しさをこれからも味わっていきたいと思います。

今回手に入れたサイン付きの『東京シャッターガール』
店内の本棚に置いておきますので、気になる方は是非手に取ってみてくださいね!


カテゴリー: 日常, 紹介 | コメントをどうぞ

島田のぶひろ デビューアルバム『まっすぐに』リリース!

1月11日に島田のぶひろさんのデビューアルバム『まっすぐに』がリリースされました。

島田のぶひろ 1st album まっすぐに

彼が音楽を始めてからの経験、知識、技術。そして何より音楽が好きなんだ!という熱い想い。
今の全てを可能な限り詰め込んで一から作り上げた一枚です。
そのタイトル通り、ストレートに響く彼の柔らかい歌声と、それを支える厚いバンドサウンドが
一曲ずつ丁寧に折り重なっているような、そんな内容の濃い作品に仕上がっています。

カフェクロスポイントではこちらの撮影や宣伝用のチラシ制作など、ほんの少しだけ
協力させていただきました。本業とは別のことではありますが、こういった所で力になれるということ、
声をかけてくれることというのが本当に嬉しく思います。

そんな大切なアルバムのリリースを応援しないわけない!ということでライブに足を運んできましたよ!

島田のぶひろ デビューアルバム発売記念プレミアムコンサート
島田のぶひろ デビューアルバム発売記念プレミアムコンサート
満員の客席の中で分かる、来ている方々の期待感。
それを裏切らない素敵ライブでした!彼の歌はもちろん、バックバンドやコーラスの皆さんの
一体感が固まりで響いている感じで。
そして何よりも共演者の方々がみんな楽しそうにプレイしているのが印象的でした。
彼がプレーヤー・アーティストとしては勿論、人としても認められているからこそできる演奏で
そんな演奏だからこそアルバムという形になったのだと思います。

是非たくさんの方に聞いて頂きたい一枚です。自信を持ってお勧めします!
ということで、カフェクロスポイントでも販売させて頂くことになりました。

一枚2,000円で販売しております。
気になる方は是非手に取ってみてくださいね!


カテゴリー: 日常, 紹介, 販売 | コメントをどうぞ

2013年を振り返ってみる。

2014年に向けて!という前にですね。
ちょっと 一呼吸置くために2013年にやったことをまとめてお知らせしておこうと思います。

普通、こういうお話は2013年中にやるべき事だとは思うのですがね。
思いついたのがつい最近なので仕方ありません。
意外と「そんなことしてたんだ!」という事もあるので、現時点のカフェクロスポイントでは
こんなこともやってますよーという所に気づいて頂けたら幸いです。

では行きます!!

【1月】
無料Wi-Fiの設置
オープン当初からずっと用意したかった設備の一つ。なかなか良いものがなかったのですが、
やっと2013年初めに投入することができました。
こちらは完全オープンではなく、「ゲストコード」を取得した上でご利用頂くサービスです。
外部からのタダ乗りによるアクセス環境の悪化や、セキュリティーに関して考慮した上での
サービスインです。
是非、カフェクロスポイントにいらした際はWi-Fiをご利用くださいね。
もし使い方が分からなければスタッフにお尋ねください。

【2月】
ocica販売スタート
石巻市にある牡鹿半島の漁村に暮らすお母さん達の手仕事ブランドである『ocica』を販売しております。
ネックレスとピアス、それぞれ赤・水色・オレンジの三色ございます。
どうしてカフェで石巻のアクセサリーを?と思った方は、是非その当時の思いをまとめた
ブログ記事
をご覧ください。

北欧雑貨屋「huhtikuu(フフティクー)」さんの商品販売スタート
カフェクロスポイントの入り口のすぐ横に大きな本棚は、色々な方にボックスギャラリーとしてご利用頂いております。
こちらの中に北欧雑貨を扱うhuhtikuu(フフティクー)さんの商品スペースがございます。
ECサイトとは別で、実際に手に取って商品を見る場所が欲しいというご要望で当店に設置頂いております。
こちらは勿論購入可能です!お気に召した物がありましたらスタッフにお声がけくださいね。

【4月】
ベルギービールの取り扱い 大幅強化
ビール好きな私としては、熱い夏が来る前に準備しなくては!
と盛り上がって、好きな物をストックできるだけストックしてみました。
ヒューガルデンの他にヴェデット、デュベル、シメイ(白・赤・青)、デリリウム、ギロチンの計8種類がございます。
どれも個性的で、飲み比べてみるとその美味しさが更に味わえますよ。

【5月】
オリジナルキャニスター販売スタート
カフェクロスポイントではお馴染みのセリキヨさんにデザインをお願いして作ったコーヒー豆用の
オリジナルキャニスターです。
3つの衣装を着せ替えのようにできる可愛らしいアイテムです。
コーヒー好きな方のコーヒー時間を更に素敵に彩ってくれます。

nocos販売スタート
InstameetKouenji#06で開催された写真展のテーマが「残したいもの」
そのテーマでフィーチャーされたのがフィルムパトローネキーホルダーの『nocos』です。
一つ一つ味わいの違うフィルムパトローネをそのままキーホルダーにしたアイテムで
雑貨好きな方にはたまらない一品です。
こちらも当店で販売中です。ストックの中もありますので、表に出ていないやつも見たい
場合はスタッフまでお声掛けくださいね。

【8月】
ドリンクのテイクアウト スタート
以前からたまにご要望を頂いていたドリンクのテイクアウト。
当店は屋根のない商店街の奥の方にあるので、真夏日などはこの辺りにくる頃は
冷たい飲み物が欲しくなるのです。そんな方向けにアイスコーヒーやジュースなどを
テイクアウトできるように致しました。
当初は冷たいものだけでしたが、現在はホット用のカップやスリーブなども完備。
ホットコーヒーやカフェラテもお持ち帰り頂けます。

クレジットカード・電子マネー各種対応スタート
クレジットカードの決済端末としてSquareを導入。Visa・Master・AMEXをご利用頂けます。
また、それに併せて電子マネーにも対応できるようにしております。
Suica・PASMO・WAON・nanaco・Edy・iDと主要電子マネーは網羅しております。
お会計の際にお申し付けくださいね。

【9月】
○写真集『阿佐ヶ谷住宅』 販売スタート
InstameetKouenji#10『団地展』において、InstagramersJapanの代表であるえんぞうさんが出版された
写真集『阿佐ヶ谷住宅』を販売致しました。
こちらはベルリンフォトコンテストでもグランプリを受賞した作品を含め、とても内容の濃い1冊となっております。
現在でもカフェクロスポイントで販売中ですので、気になる方は是非お手に取ってみてくださいね。

【10月】
○仕事の道具展 作品販売スタート
カフェクロスポイント主催の写真展『仕事の道具展』の作品をボックスギャラリーにて販売中です。
お店の中で使われている道具たちのちょっと変わった姿を切り取った作品で、ライティングなどはちゃんと
したものの撮影したカメラはiPhone5。加工・補正も全てiPhoneで完結させた意欲作です。
それでも手間をかければちゃんと見栄えの良い物になるんだなと実感した展示でした。
こちら額装したものを2,000円で販売しております。気になる方はスタッフまでお声がけくださいね。

【12月】
○CCPオンラインショップ オープン
https://cafecrosspoint.stores.jp/
カフェクロスポイントのオリジナルブレンドコーヒー。こちらは飲んだ方からは好評を頂いております。
そんな味をご家庭でもどうぞ!ということで豆も販売しているのですが、なかなか買いに来れないという方のために
オンラインショップで購入できるように致しました。
コーヒーミルをお持ちでない方用に、適度な粗さに予め挽いた粉もございます。
セリキヨさんデザインのオリジナルキャニスターも併せて販売中です。クレジットカードや銀行・コンビニ振込で
購入できますので、ご要望の方は是非オンラインショップへどうぞ!


カテゴリー: お知らせ, 紹介 | コメントをどうぞ