作成者別アーカイブ: cafecrosspoint

「レンタルスペース」ページを追加しました。

以前から何度かこのNewsページではお伝えしていましたが、きちんと貸切利用についての
情報をページにまとめておりませんでした。

ようやく追加です。

Rental Space CCPの貸切利用について

特別何か真新しい情報がある訳ではありませんが、初めましての方へのお知らせも含めて
どこか場所を探している方はこちらのページを一度ご確認ください。

こちらのページに記載されている情報はあくまで概要です。
細かなご要望やご相談などは絶賛受付中ですので、まずはお気軽にご相談ください。

ご連絡は、できればメールだと助かります。
(電話だと接客中などで出られない場合もございます)

info@cafecrosspoint.jp

までどうぞ。
皆様のご利用、お待ちしております。


カテゴリー: お知らせ, イベント | コメントをどうぞ

コーヒー豆新ラベル登場!

ネットショップで販売しているコーヒー豆には、配送用の袋とは別で
保存用の袋が1枚付いてきます。

この度、この保存袋に専用ラベルを作成致しました!

まずは3つ。
こちら四半期ごとに3枚ずつ増やしていこうかなぁと思っております。
春向けのコーヒーが楽しく美味しく感じられるシーンを切り取ったイラストを描いてもらいました。

パッキンが付いている袋なので、コーヒー豆以外にも色々と使える袋ですよー。
一年通して定期便とかで買うと、かなり良い具合に楽しめるんじゃないかと思っております。

こちらは【ネットショップ限定のラベル】です。
豆は「スタンダード」と「ライト」の2種類。100g、200g両方ございます。
また、自宅にミルが無い方向けに粉にした状態でも販売しております。

【スタンダード】
・200g
https://cafecrosspoint.stores.jp/items/52845c08236a1e6c220002ee
・100g
https://cafecrosspoint.stores.jp/items/56e8fe043bcba9b0a2002ee8

【ライト】
・200g
https://cafecrosspoint.stores.jp/items/52845d13236a1e741b0003d6
・100g
https://cafecrosspoint.stores.jp/items/56e8fe34bfe24cb096002a8c

生活の一部にコーヒーがあるよーという方には、買い忘れの無い定期便がおすすめ。

【定期便】
・1日1杯向け
https://cafecrosspoint.stores.jp/items/59a65620b1b6197f0c00000c
・1日1~2杯向け
https://cafecrosspoint.stores.jp/items/59a65a80428f2d0d1e0005db
・1日2杯向け
https://cafecrosspoint.stores.jp/items/59a65ab3428f2d259600040d
・1日2~3杯向け
https://cafecrosspoint.stores.jp/items/59a65b45b1b61908740000c6

今回のラベルのイラストは以前CCPでも展示をしてくださいましたイラストレーター/デザイナーの
海道あゆみさんにお願いいたしました。

Ayumi Kaido (instagram) @mono13g

とても素敵なイラストを描き、デザインなどもバッチリのお方です。昔から自分も大変お世話になっております。

これからシリーズでやっていきますので、今後のラベルも是非楽しみにしていてくださいね!
それでは皆様のご注文をお待ちしております!


カテゴリー: お知らせ, コーヒー, 紹介, 販売 | コメントをどうぞ

【セミナー紹介】お金について考える会

今月の半ばにCCPで開催予定のセミナーがございます。


****************************************
【自分のため家族のためのお金について考える会】
誰もが、自分の夢を叶えたい、理想の生活をしたいと思いますよね。その夢や自己実現するためには、
お金は切っても切れない関係にあります。
お金のことを安心して学び、相談できる場をご用意させて頂きました。

こんな疑問をお持ちの方は。

・子どもの教育資金ってどのくらいかかる?
・自分に合ったお金の貯め方、殖やし方は?
・住宅は購入すべき、賃貸でいるべき?
・公的年金だけで暮らしていける?

是非セミナーにご参加ください!

開催日時:
2018年5月16日(水)18:00~
※15分前から受付開始

参加費:
無料(ワンドリンク付き)

講 師:
立石 泰裕 先生(ファイナンシャルプランナー)

知ってる人と知らない人では大きな差のつくお金の話。
「もっと早く知っていれば…」そうならないように、お金に関する正しい知識、
考え方を一緒に楽しく学びましょう!
****************************************

ということで、ファイナンシャルプランナーの先生と少人数でお話をしながら
お金についての疑問や悩みを紐解こうというセミナーです。
参加費は無料。1ドリンクも付いてきます。

平日の夕方から。お仕事終わりやお時間のある方は是非ご検討ください。
ご予約・お問い合わせはDMに記載されたお電話番号までどうぞ!


カテゴリー: お知らせ, イベント, ワークショップ | コメントをどうぞ

CCPのLINEアカウントを開設しました!

先ほど各種SNSではお知らせしましたが、Cafe Cross PointのLINEアカウントを開設しました!

友だち追加

お得なお知らせや各種クーポンなどをこちらで配布していく予定です。
また、こちらはポイントカード機能もあるのでお会計の際にポイントを貯めていくと
ドリンクや全お会計の割引クーポンもゲットできます。

1回のご来店につき1ポイント。
10ポイントで「ドリンク450円引き」
20ポイントで「お会計から800円引き」

です。
今までのポイントカードでは貯まった分は使うと消えてしまいましたが、こちらは10ポイントに到達すると
そこでクーポンを貰うことができる上にそのポイントはなくなりません。
あと10ポイントためるだけで800円引きのクーポンもゲットできるお得な仕様です。

【今までmostaをご利用されていたお客様へ】
mostaで貯めて頂いたポイントはそのままLINEのポイントカードに移行させて頂きます。
スタッフまでお声掛けくださいね。

また、本のレンタルについてもこちらで利用できるように致しました。
詳細はまた改めてお知らせいたします。

友だち追加

日々のお知らせなどは今まで通りSNSでの発信が中心になるとは思いますが、LINEの方も
何卒よろしくお願いいたします!


カテゴリー: お知らせ, ポイント | コメントをどうぞ

【ネットショップ】コーヒー豆の価格が変更になりました。

前の記事が年末…。あああぁぁと思いつつバタバタしている内に四半期も過ぎてしまいました。
どうやって記事を書く時間を捻出するかが今後の課題です。

さて。それはさておき。
先日ネットショップのコーヒー豆や送料の価格改定を行いました。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++
【変更点】
○コーヒー豆
200g 900円 → 1000円
100g 500円 → 600円

○アイテム
キャニスター 900円 → 1000円
キャニスター+コーヒー豆セット 1600円 → 1800円

○送料・その他
・豆 送料 400円 → 300円
・送料無料 4500円 → 4000円

○ワークショップ
0円(予約のみ。当日精算) → 2000円(当日精算無し)
+++++++++++++++++++++++++++++++++++

という感じです。
梱包材の変更やそれに伴う配送手段の変更など、細かい仕様部分の変更に伴う価格改定です。

ネットショップで購入された場合は、平たい袋に詰めてお送りします。

こちらは今まで使っていたものと同様にガスは抜けるけど外気は入らない仕組みのものです。
ただ一度開けてしまうと封はできません。
そのため、封ができるパッキンの付いた袋も同封しています。是非保存にご利用ください。

【因みに】
お店で直接購入される場合は今までと変わらず900円で、封ができる袋に入れてお渡ししています。
こちらの方が断然お得です!

ワークショップについてはサイト上で予約のみのやり取りで費用は当日精算でしたが、
新しいルールでは精算までをネットショップで行うことにしました。
美味しいコーヒーを自宅で楽しみたい方、ちょっとしたコツを生で知りたい方。オススメです。

Tシャツなども変わらず販売中ですよー!
これからの暑い時期、かわいいTシャツを探している方は是非どうぞ!

ということで諸々書きたいことを書きました。
引き続きネットショップもよろしくお願いします!


カテゴリー: お知らせ, 販売 | コメントをどうぞ

歴史をつくった偉人のことば

バタバタとしているうちに、2017年も残りわずかとなりました。
少しでも総括をという訳じゃないけれど、この一年どうだったかなと思いつつ、本の話も交えつつの記事を
書こうと思っていたのです。間に合って良かった。

『歴史をつくった偉人のことば』

1年をまるっと考えてはみるものの、その1日1日は誰かにとってとても大切な日であって「2017年」というのもその積み重ねだ。
そんな自分にとって大切な1日。それは他の人にとってはどうなんだろう?というのがちょっと分かる一冊。

この本は366日の各1日ずつ、その日が誕生日だった偉人を紹介している。
どんな人で、何をした人で。どんな言葉を残したのか。
全然知らなかった偉人であっても、自分や家族、友達の誕生日と同じ人を知るきっかけになったり話題の種になったりする。
なんせ「誕生日」が無い人はいないのだから。

※本のジャンルとしては「教育」ではあるけれど、カフェで友達や恋人ときゃっきゃしながら調べたり
読んだりするのにもぴったりですぞ。

ーーーーーーーーーーー

そんなこんなで。
自分としても今年は大きな変化のある一年で、記念日が1つ増えました。

9月に息子が我が家に誕生したのです。
今までの自分の人生にとって何でも無かった日が「一生忘れる事のできない日」に変わった瞬間でもあります。
それからは毎日色んな事ができたりできなかったり、それでも少しずつ大きくなってくる息子の姿に癒される日々。

偉人の誕生日を調べてみると…みんなが一度は名前の聞いたことのある化学者でした。
同じ日にスポーツ選手も。じゃあ将来は…とかつい考えてしまうくらい自分も親になったのだなぁと感慨深くなる年の瀬です。
マッキーの歌でもこんな感じのものがありますね。ほんとそのまんま。

9月に入ってから営業時間が変更になったのもこのような状況から来るものでした。
ずっとこの時間で、というつもりではありませんが、もうしばらくこの体制でやって行きたいとは思います。
また変更がある際は改めてお知らせいたします。

2018年も引き続き頑張ってまいります。
たまにお店にも息子が来ていることがあるかとは思いますが、その際は是非仲良くしてやってくださいませ。
家族ともども、Cafe Cross Pointをよろしくお願いします。


カテゴリー: | コメントをどうぞ

東京スイーツパス06に掲載されます!

先日各種SNSでお知らせしましたが、10月2日発売の『東京スイーツパス 06』
カフェクロスポイントが掲載されます!

======================================
※東京スイーツパスとは?
「PREMIUM PASS 東京スイーツパス」は、都内・東京近郊の人気カフェやレストラン、パティスリーを多数掲載し、
休日のカフェタイムをより楽しくおトクにするべく生まれた全く新しいスイーツ本!スイーツガイドとして
だけでなく、お店に持って行くと掲載のスイーツがすべておトクに食べられる “スイーツクーポン”を掲載した、
夢のスイーツ本です。
======================================

以前のイチゴ特集の時からの2回目。今回は

「スローカロリースイーツ特集」

です。
そもそもスローカロリーってなんですか?というお話ですが、ざっくり書くと

「食べたものの吸収をゆっくりにすることで急激な血糖値の上昇をはじめとした
身体への負担を軽くすることができる」

という考え方です。
特に糖質は吸収が早いのでここのペースを落とすのが大事だよね、ということです。
(あくまで吸収スピードの話なので、いわゆる「ローカロリー」とは別です)

もうちょっと詳しいお話はこちらをご覧ください。

スローカロリーとは?|スローカロリープロジェクト

今回はそんなスローカロリーなスイーツを集めた特集ということで、美味しいはもちろん
身体にも嬉しいスイーツがたくさん掲載されております。

カフェクロスポイントでは自慢のシフォンケーキをスローカロリースイーツに仕上げました!

ふんわりミルクシフォンケーキとたっぷりフルーツ

きっちり計算して糖質もなるべく低く設定した一皿です。
美味しいコーヒーと一緒に是非ゆっくり味わって頂けると嬉しいです。

そして今回は東京スイーツパスさんでもinstagramキャンペーンをやります!

東京スイーツパスに掲載されているスローカロリースイーツをInstagramに
投稿してもらうと抽選で合計100名様に「スローカロリーシュガー」をプレゼントいたします。

※「#スローカロリーライフ」をつけて投稿してね!

とのことです。
期間は10月2日~2018年1月31日まで。こちらも是非ご参加くださいませ!

それでは皆様のお越しをお待ちしております。


カテゴリー: イベント, スイーツ, メディア掲載, メニュー, 書籍 | コメントをどうぞ

営業時間変更のお知らせ

大切なお知らせです。

来月9月1日よりCafe Cross Pointの営業時間が変更になります。

【平日】8:30~18:00(10:30~11:30はCLOSE)
【土日祝】12:00~21:00

こちらは一時的なものになると思いますが、いつまでこの時間なのかはまだ未定です。
また、調整により更に変更になる可能性もあります。もしそうなる場合もこちらのブログや
各種SNSにてお知らせいたします。

こちらとこちらと併せてメニューも一部変更になります。
そちらも決まり次第改めてお知らせいたします。

以上になります。
引き続きCCPをよろしくお願いいたします。


カテゴリー: お知らせ | コメントをどうぞ

頂上でコーヒーを。

せっかく山の日もできたことですし、先日のお休みにまた山登りをしてきました。

今回は八ヶ岳の一部である「北横岳」という山です。

標高2500m弱。結構高いので大変…かと思いきやロープウェイが2237mまで登ってくれるので
そこから頂上まで1時間ほどで登れてしまうとてもお手軽な山です。
蓼科のすぐそばでもあり、家族連れで賑わっておりました。

さて、前回の谷川岳では山行レポートをしましたが、今回はちょっと別のお話。

山登りと一言で言っても色々な楽しみ方があるのですが、自分的にはその登る理由の大きな一つである
「山頂コーヒー」のお話です。

インスタントとかを持っていくとお湯さえあれば飲めるのでお手軽ですが、やっぱりその道の仕事を
している以上は頂上でもしっかりやりたいよね。
ということでいつもコーヒー道具一式を持って登っています。

まずはミル。

こんな小さな携帯ミルでもしっかり粉にすることができます。
そして豆は当店のオリジナルブレンドのスタンダード。
これを携帯ミルに入れたら

ハンドルを取り付けてゴリゴリと手で挽きます。

スチール製のハリオV60にペーパーをセットし、挽いたばかりの粉をサラサラと。

こういう作業をしている間に、ケトルでお湯を沸かします。

あとはなるべくいつも通りにお湯を注いでカップに抽出していきます。

入ったら目の前の風景をぼんやり眺めながら飲むだけ。

今回は天気が微妙でこの通り。本当は沢山の山々が見えるはずが…真っ白。
でも空気は涼しく、心地いいコーヒーの時間を楽しむことができました。

いつもこの荷物が無ければもっと楽に登れるのになぁと思いつつ、頂上で豆を挽いた時の
香りとか、コーヒーを口に含んだ時の味わいとかを感じるとやめられません。

コーヒーには疲れを和らげる効果もあるので、実際頂上で飲むにはもってこいだと思っています。

さて。次はどこに登ろう。


カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

ワクワクする出会い。

2017年6月30日、池袋に「梟書茶房」というカフェがオープンしました。

「本と珈琲」というコンセプトでカフェクロスポイントとも似ているし、
色々な仕掛けがたくさんあるお店とのことで、ニュースを見た時から気になってました。
カフェとしてはドトールコーヒーさんが、本としては神楽坂にあるかもめブックスさんが担当した
コラボレーション型のお店なんだそうです。

「店内で自由に読める約1000冊の本は、「あらたな本との出合い」をテーマに選書しています。」

とのこと。
大手で有名なところが作るブックカフェってどんなかしら?という興味から
実際に訪れてみました。

様々な媒体で色んな方がレポートされているので、細かい部分は省きます。

今回ブログに書きたかったのは、店内の1コーナーである「シークレットブック」と
呼ばれる本の販売エリアです。
こちらは全てオリジナルのブックカバーで袋とじされているので中身が分かりません。
表にナンバーとスタッフによる紹介文、「読みやすさ」とか「役に立つ」みたいなものが
ポイント制で点数が付けられています。

自分で選んで本を買うとなるとやっぱり選択肢には限界があるし、目に付くものとなると
どうしても偏りがち。こういう半分くじ引きみたいな感じでワクワクしながら選ぶ楽しみを
書籍でもできるというのはとても面白いなぁと思いました。

そしてズラッと並んでいるものを適当に幾つか見ている内に、1つ気になったことがあります。

「オススメ本として選ぶなら…の1冊目は何にしたんだろ?」

シークレットブックのNo.1。栄えある第一歩。
どんなチョイスをしたんだろう。

ということでお持ち帰りしてきました。
紹介文を読む限り、かなりフランクな雰囲気の一冊のようです。

さて実際は…

秘密です。
お店に置いておきますので、気になる方はCCPの本棚のどれなのかを想像しながら
手に取ってみることをお勧めします。

あれかなぁ、これかなぁと色々寄り道している間に自分好みの出会いもきっとあると思います。
パソコンを前にしてキーワード検索して。欲しい情報へ最短距離へ進むとは別で
カフェの中でくらいはそれくらいゆったりまったりしてもらえたら、と。

そう願って、皆様をお待ちしております。


カテゴリー: | コメントをどうぞ